Column of konafilms.tv ~粉雪食人〜

Naoki+Xちゃりを買う。Vol.4

2013.10.20

Naoki+Xちゃりを買う。Vol.4「クロモリ+α」

引き続きFaceBookでオススメを聞いたところマニアックな意見が...。

「ホリゾンタル〜クロモリ〜カンパ〜」全く何のことかさっぱりだったので、全部調べてみた。「なるほど...こんなやつね」と探したのがこちら。

2013 GIOS STEEL MASTER ¥239400
9steelmaswh.jpg
うぅ〜ん渋い。渋すぎる。無理矢理「Theイタリア」って感じがカッコイイ。僕の”パスタ好き、女好き”ってあたりは気質がぴったりですw 胸毛(植毛)出してチャリキャップ被って走りたい。ちょっと重いのは気になりますが、ばっちりホリってる細身のフレームとピカピカのメッキは美しい。カンパとなるとLCCが嵩みそうだけどクロモリのイタ車に乗るならカンパがいいなぁ〜。週末のガッチリ乗りだけじゃなく、街でも乗れるセクシーさがあります。

デザイン
★★★★★

コスパ
★★★☆☆

ほしい度
★★★★☆

実はこれでGIOSを色々見てたんですが、2014モデルにカッコイイの見つけちゃいました。見た瞬間ビビビビビっときました!今はやり(なんでしょ?w)のエアロロード。ロードとエアロの間くらいっちゅ〜モデル。

2014 GIOS AERO LITE 105 ¥281400
depotDetail014798.jpeg
2014からの新作とのこと。シルエットがとにかくカッコイイ。GIOSってクラシックなイメージ(なんでしょ?)なのにこんなゴリゴリなデザイン。冒険してみた感じがイイ。でもバックフォークの内側がGIOSブルーなんです。なんか素敵でしょ?見た目の割に重量も軽いです。ホイールはエアロっぽいの買わないと似合わないから+10万...?

デザイン
★★★★★

コスパ
★☆☆☆☆

ほしい度
★★★★★


結局決めきれてないけど...つづく?

Naoki+Xちゃりを買う。Vol.3

2013.10.19

Naoki+Xちゃりを買う。Vol.3「カーボン編」

カーボンキラーを気に入っていたのだが、そもそもカーボンがいかなる物かすら解っていなかった。敵を知らずにキラーとはおかしな話だと思い、とりあえず各社のカーボンロードを物色。インプレなんかも見た結果、なんとなく候補に挙がったのがこちらの2台。


2013 ORBEA ORCA BRONZE 105 ¥231000
orbea.jpg

チャリメーカーのメジャーな国はアメリカ、イタリア、ドイツって事が大体わかったので(合ってる?w)、そこを外してみたところ、情熱の国スペインのメーカーがあるじゃありませんか!そこで価格と性能で見ていったところこのバイクに辿りつきました。インプレも好評で、コスパも高い。アルテ6700で¥199800って店も。小網さんのオススメもあり、現実的なラインです。気になる点は完成車としての販売サイズが53までなので微妙に小さいこと。手持ちMTBのフレームサイズが小さかったこともあり、今度は適正サイズに対してのこだわりも大きいんですw あとはデザインがあまり好みでないかなぁ...。

デザイン
★★☆☆☆

コスパ
★★★★★

ほしい度
★★★☆☆

2014 BMC SLR02 105 ¥280000
bmc.jpg

お次はスイス。なんかスイスって時計とか作ってるから、良い物作るイメージ。でもこのバイクに関しては見た目が気に入りました。なんかスラッとしててシュっとしてません?w なんかスマートでカッコイイ。ちょっと価格は高めだけど、デザインだけでも欲しいなぁ〜って思えます。

デザイン
★★★★★

コスパ
★★☆☆☆

ほしい度
★★★★☆

実はカーボンもう1台。カズさんからオススメのこちら

2013 FOCUS CAYO EV 6.0 ¥218400
focus-cayo-evo-6-0-105-c-13.jpg

ドイツからグーテンターク!仕事が丁寧ですねドイツ人。ケーブル処理が美しい。デザインもシンプルでカスタムしながら長く乗れそう。インプレも自分の欲しいイメージと合致してる。コスパもGOOD。これはキタかもしれない...。

デザイン
★★★★☆

コスパ
★★★★★

ほしい度
★★★★☆


それにしてもカーボンってピンキリ。各社微妙に違うんだろうけど、乗ったり目の前で見て説明してもらわないと解らない。いくつか目星付けて道内の店回るのもアリかな〜と思いました。


つづく

Naoki+Xちゃりを買う。Vol.2

2013.10.17

Naoki+Xちゃりを買う。Vol.2「何も知らんけど選んでみた。」

とりあえず右も左もわからないので雰囲気と見た目のみでチョイスしてみた。

2014 Cannondale CAAD10 3 ULTEGRA ¥289000
CAAD10_3_ULTEGRA_BLA-thumb-647x400-1653.jpg
アノダイズドブラック、、、。渋い。カーボン全盛の時代にアルミ。「渋くもかっこよくも無い、安い」というアルミのイメージを払拭する存在では?やり方が渋いよ。マツダのSkyActive-Dみたい。
てかキャノンデールってブランドがなんかかっこいい。どストレートなアメリカンヒーロー。四角いアゴこそ正義の証。このスタンダードなフォルムがいいです。トップチューブはフラットなほうがロードっぽくてかっこいい。
で、みなさんにお目通ししてみたところ評判も上々。「カーボンキラー」なんて厳ついあだ名までお持ちだそうで。。バットマンみたいだね。適当に選んだ割にはかなり良いチョイスだったようです。今でも有力候補。

デザイン
★★★★☆

コスパ
★★★★★

ほしい度
★★★★☆

Naoki+Xちゃりを買う。Vol.1

2013.10.15

Naoki+Xちゃりを買う。Vol.1「ロードがほしい。」

「ロードバイクがほしい。」
そう思い始めたのは6月頃。何も無い日本の最北端の町。夏のアクティビティとして手持ちのおんぼろMTBを出してきて走り始めたのだ。

錆びだらけ、汚れ放題でペダルを回すたびに「ジャリジャリ、ギシギシ」と悲鳴を上げていたXTC840ちゃん。彼女とはもう10年連れ添ってきた。漕ぐたびに放っておいてすまない...という気持ちになる。ネットで調べ、とりあえずチェーンを清掃してみる。それだけでかなり改善された。ペダルは信じられないほどスムースに回りスピードがでるごとにドキドキが増していく。やはり女と機械はマメなメンテナンスが必要だと実感。

それからというもの、どこに行くにもチャリ。錆び錆びだったチェーンを交換し、フロアポンプを買って空気圧をきちんと調整。オイルもマメに差し始めた。簡単なメンテナンスだけで愛車はみるみるスピードを増していく。もう楽しくて仕方ない。愛おしくて仕方ない。I LOVEちゃり。

メンテをするようになると色んなところが気になり始めた。スチールのパーツはすべて錆びついて、いつ折れてもおかしくない状態。これではさすがに命が危ない。パーツをすべて交換するとざっと見積もって7万程度。新車時と大して変わらない金額になってしまう。元々フレームサイズも合っていないことも気になっていた。ここまで条件が揃うと新車にした方がいいだろう。梅干しサイズのマイ脳みそでもすぐに答えは出た。

どうせ買うなら趣味とはいえ長く使えるしっかりしたものがほしい。色々調べた結果、初心者にはshimano105程度のコンポーネントがイイっぽい。相場は販売価格で25〜18万程度だろうか。高い...だがスキーより長持ちしそうだし、頻度を考えると安い気もする。

ヨシ。心は決まった。
さてどこのメーカーにしよう??
楽しい楽しいシンキングタ〜イム!!

つづく
CIMG1592.jpg

iPhone5s キャリア比較

2013.9.11

iPhone5s キャリア比較

前置きします。スキーと全く関係ない記事ですw

さて、docomoからもiphone5s発売されることが発表されました。
これで国内携帯3社出そろいました。
今回ガラケーから買い替える方も多いのでは?
僕も買い替えることにしたのですが、どこで買おうか迷っています。
そこで各社のメリット、デメリットを比較してみました。

iPhone5sの一番のポイントは「800MHz」に対応したこと。
現状の各社800MHz対応状況も比較してみます。

スクリーンショット(2013-09-11 19.26.45).png
docomo ドコモ

iPhone5sで使える周波数帯/2.1GHz、800MHz
iPhone5sで使えない周波数帯/1.5GHz、1.7GHz

エリア HP
 ドコモのLTEサービス「Xi(クロッシィ)」はXi(2.1GHz)とXi(800MHz)の2種類が提供されている。Xi(2.1GHz)をメインで整備しており、カバーしきれていない地域をXi(800MHz)で補填している形。1つの基地局に6つのユニットを設置しており、回線の混雑にも強い。今後は基地局を現在の2.5万局から2014年3月までに倍の5万局(全ての周波数帯の合計)にする計画がある。

主なWi-Fiスポット HP
 JR駅、地下鉄駅、ロッテリア、モス、ミスド、ケンタッキー、スタバ、タリーズ、PRONT、セブンイレブン、ローソン、ファミマ、7&i、ラルズ、イエローハット、オートバックス

○メリット
 ・回線が太く、混雑に強い。
 ・今後更に基地局が増える予定。
 ・豊富なWi-Fiスポット

×デメリット
 ・iPhoneの扱いに慣れていない。保証や不具合の対応に時間がかかると思われる。
 ・山岳地域での電波がない。



スクリーンショット(2013-09-11 19.46.35).png
au by KDDI

iPhone5sで使える周波数帯/2.1GHz、800MHz
iPhone5sで使えない周波数帯/1.5GHz

エリア HP
 基地局のメイン展開は800MHzで既に800MHz帯の基地局だけで3.1万局。
 さらに今後2.1GHzを整備する予定があり、LTEではダントツのエリア範囲が予想される。

主なWi-Fiスポット HP

 JR札幌駅、ローソン、サンクス、スタバ、タリーズ、PRONT、ケンタッキー、モス、フレッシュネス、バーキン、ガスト、ココイチ、トヨタ、サツドラ、ツルハ、イエローハット、オートバックス、TSUTAYA、ラウンドワン

○メリット
 ・北海道において抜群のエリアの広さ。
 ・800MHzをメイン帯に使用しているため、障害物や建物内に強い。
 ・個人経営の店舗にWi-Fi多い。

×デメリット
 ・度重なる通信障害。
 ・エリアの誤表記による信用不安。
 ・チェーン系のWi-Fiスポットが少ない。


スクリーンショット(2013-09-11 21.09.25).png
Softbank ソフトバンク

iPhone5sで使える周波数帯/2.1GHz(※4G LTEのみ)、1.8GHz(イーモバイル共用)、900MHz(※2014年夏以降利用可能)
iPhone5sで使えない周波数帯/2.1GHz(※4Gのエリア)

エリア HP
 ソフトバンクは複雑です。「ソフトバンク4G」と「ソフトバンク4G LTE」の2種類のサービスを展開しています。今回メディアで騒がれているのは「ソフトバンク4G」がiPhone5sに対応していないということです。ですがこれはiPhone5の頃と変わっていません。今になって騒ぐ問題でも無いという事です。ただし他2社のLTEエリアと比較すると郊外のエリアが明らかに劣ります。

主なWi-Fiスポット HP
 JR駅、地下鉄駅、マック、ロッテリア、ケンタ、モス、バーキン、サブウェイ、フレッシュネス、ラッピ、ローソン、サンクス、ファミマ、スタバ、ドトール、タリーズ、エクセルシオール、PRONT、びっくりドンキー、白木屋、魚民、和民、ココイチ、シダックス、パチンコひまわり、べガスべガス、ENEOS

○メリット
 ・Wi-Fiの使える(使いやすい)店舗が多い。
 ・iPhoneの対応が慣れている。

×デメリット
 ・郊外のエリアが狭すぎる。北海道では致命的。
 ・来年までプラチナバンド900MHz帯が使えない。

まとめ
 安定感のドコモ、エリアのau、市街地のソフトバンク。
 個人的にはauかなと思ってます。800MHzの基地局が多いというのはやはりかなりのメリットです。電波は低い周波数帯のほうが届きやすいという性質があります。(800MHz>2.1GHz)
fig_cover_area.jpg

fig_diffraction.jpg
 画像では900ですが、800はもっと届きやすいということです。

 基地局の数がエリアの広さに反映されるのですが、この画像をみてもらえるとauの優位がわかりやすいかと思います。ここに書かれているうちiPhone5sの有効部分は薄紫色の2.1GHz帯と濃青の800MHz帯です。ただし、ソフトバンクは2.1GHz帯の9割近くが「ソフトバンク4G」なので実際はかなり少ないです。
130902_kddi_09.jpg
 これはauのプレゼン資料なのでauがかなり優位に表現されていますが、ドコモにもメリットはあります。一つの基地局に6個のユニットを設置しているため、混雑に強いということです。なので人口密集地区においてはドコモが圧倒的に有利です。auは基地局を細かく配置し、回線数をカバーと言った所でしょうか。

 私の結論ですが、北海道においては札幌と言えど東京ほどの回線の混雑は考えにくいため、広大なエリアをカバーするauがオススメ。ちなみにエリアを見てもらえるとわかりますが、auは十勝岳周辺でも使えます。

やっと転勤の

2013.4.6

やっと転勤の

道北のライダーと初対面。
久々にワクワク感がこみ上げてきました。

これまで何度か転勤、引越しを繰り返してきましたが、その度に素晴らしい出会いがあり、様々な経験をすることができました。年齢や職業などの境を超えて、夢を語ったりバカ話をしたり。

稚内にきてからは、なかなか職場外とのつながりを持てず、いつの間にか独りの時間が多かったように思います。週末は家から出なかったり、独りで温泉に行ったり、札幌や旭川の仲間と滑ったり。

転勤からちょうど1年。今日やっと求めてた出会いがありました。
同じ趣味を持ったコミュニティ。スキーの話なら何時間でもしてられるような快適な仲間。まだ今日会ったばかりだけど、今まで何度も経験してきた高揚感が”仲間だ”と強く予感させました。

これから何年稚内にいるか解りませんが、よろしくお願いします。

鈴木さん、タジさん。今日は本当にありがとうございました。
これからもガッチリお願いします!
コーガミさん、オータくん、よろしくお願いします^^
次は一緒に滑りましょう!
527143_440458916039655_1116171062_n.jpg
P:オータくん

GORE-TEXの最大活用法vol.2

2007.12.27

GORE-TEXの最大活用法vol.2

前回は透湿防水素材(ゴアテックス等)の特性について話しましたが、
今回は弱点について。

よく透湿防水素材のカタログ等に「13,500g/m2/24h」(ゴアテックス)というような数字を見かけます。これは1平方メートルの生地に24時間水蒸気を当てると、何gの水蒸気が通過するかという数値です。

要するにどれくらい汗(の水蒸気 以下省略)を通すかという数値。
数値が大きければ大きいほどよく汗を通す生地。

前回の例に挙げたジオラインの上にゴアテックスを着る方法。これは原理てきには単純ですばらしい組み合わせです。ですが、このゴアテックス。汗を通す量に限界があるんです。
上に書いたとおり、「13,500g/m2/24h」を超える汗がゴアテックスを通過しようとすると、
ゴアテックス内部で湿度が飽和し、結露が発生します。
飽和するということはいくらドライ素材のインナーを着ていようとも、それ以上発散できないため、インナーが濡れたままになるということです。

体が濡れるということは気化熱で体温がものすごいスピードで奪われていきます。
この状態で長時間山中にいると動けなくなり、冬登山では死を意味します。

ゴアテックスの参考値「13,500g/m2/24h」換算すると1時間に562.5g/㎡までです。
人間が厳冬期登山でかく汗の量。ネットでマニアックな資料を見つけました。
これによると250分の運動で、1c㎡あたり平均・胸部で92.7mg 背部で159.3mg
合計252mg汗をかいたと記されています。 約250mgで計算してみます。

まずは分あたりに換算 250mg/c㎡ ÷ 250分 =1mg/c㎡/分
これを時間換算 1mg/c㎡/分 × 60分 =60mg/c㎡/h(時)
これを㎡に換算 60mg/c㎡/h × 10,000 =600,000mg =600g/㎡/h

 600g/㎡/h > 562.5g/㎡/h

あらら?ゴアテックスの限界値562.5g/㎡/hを超えてしまっています。
これではウェア内部に結露が起こる計算になりました。
しかも実験者6人の平均値なので、汗っかきの人だと、余裕で結露する結果です。

カタログ値でこの結果ですから、実際に山で使用した際にはもっと悪い結果になるでしょう。
それではどうしたら結露を防ぎ、効率的にウェア内を除湿できるのか?

先ほどの計算は体の汗がそのままダイレクトにゴアテックスを通過した際の計算です。
ということは、この汗をどこかで吸収・保湿する機能を持たせればよいのです。

そこで出てくるのが、化繊ダウン。
こいつが大活躍します。
化繊ダウンには濡れても保温性が落ちないという利点があります。
ウエア内の余分な湿度をダウンで一旦保湿。
そして、ゴアテックスの発散にあわせて少しづつ除湿。
こうすることで、ウエア内に『濡れ』が生じることなく除湿できることになります。

もちろんこの方法でも限界はありますが、フリースを何枚も重ねて着るよりもかなりの効果が期待できます。ちなみに天然グースダウンなどは濡れてしまうとイチコロなのでやめましょう。

僕のオススメは前に紹介したHAGLOFSの『BARRIER JKT』とThe North Faceの『アコンカグアジャケット』

アコンカグアはかなり暖かくて、さらに軽いです。しかも余分な熱を放出するのでいたれにつくせり。着たことのない方が試着するとその快適さにきっと驚くとおもいます。

とまぁこんな感じです。
吹雪・風が強いとき意外は、ハードシェルを着ないで登るのが一番だと思います。
僕は今期、厚手のウール製インナーにHAGLOFSの薄手ソフトシェルを着て登る予定です。

※この文章は著者が想像するものであり、これを参考にして、事故等に遭遇しても一切の責任を負いかねます。参考にする場合は個人の責任にてお願いいたします。

GORE-TEXの最大活用法vol.1

2007.12.19

GORE-TEXの最大活用法vol.1

そもそもGore-Texってなんでしょう?
最近ではグローブや、登山靴、テントなどにも使われています。

Gore-Texの最大の特徴は、「透湿防水」。
index-1.jpeg
Q.「透湿防水とはなんですか?」

A.「はい。運動時に体から汗が水蒸気として発散されます。それを通すのが透湿。そして、外部からの水を通さないのが防水です。」

Q.「なぜ水蒸気は通して、水は通らないのですか?」

A.「水蒸気と水は物理的性質が全く異なるものです。ふぅ・・・疲れた。すばらしい実験資料を見つけたので詳しくはこちらをご覧ください。」実験資料
ちなみに透湿防水生地の比較実験はこちら。比較実験資料
資料を見ると、最後にアンダーウェアの重要性が書かれています。
「アンダーウェアの吸水発散性」
要するに、Gore-Texなどの透湿性生地は、
『水蒸気を通すものであり、汗をそのまま通すものではない。』ということです。

汗をかくと肌が濡れた状態になる。この液体の状態では透湿性生地であっても、生地の外に通すことができない。ではどうしたら汗を外に出せるのか?

「汗を水蒸気にする。」ズバリこれです。
例としてモンベル社の”ジオライン”を見てみると、
index-2.jpeg

「生地表面で水分が拡散⇒薄く広がった水分が蒸発」と図に書いてあります。
蒸発するということは、液体の状態から気体になったということです。

汗は気体になってはじめて透湿性生地を通過することができるのです。
なのでファーストレイヤー(肌に直接着るインナー)は長袖のものを選びましょう。

じゃあジオラインを着てGore-Texを着ればスルスルと汗が抜けて完璧ですね~・・・と、いいたいとこですが実はそう簡単にはいきません・・・つづく。

宇宙飛行士になりませんか?

2008.6.19

宇宙飛行士になりませんか?

ストック・テレマークブーツ・ビンディング・スキー


必要なものはこれだけ。


これらがあれば今一番Hotでスタイリッシュなスポーツができます。


周りに教えてくれる人がいなくても、とにかくゲレンデへGo!!


生まれたての小鹿みたいにヨロヨロしてたって


ハの字でしか降りてこられなくたって


あなたはゲレンデで一番COOLです!


未知の世界である月に、初めて降り立った宇宙飛行士。


あなたはヒーローなのです。


index.jpeg
Rider >> Iwabuchi

LOCAL SWINGBY TOUR ~DAY3

2013.2.9

DAY3『ラヂオドームヒルズ』

駐車場の雪かきが終わったのは12時。
この時点で30km以南のスキー場は諦める。
「ど~すっかなぁ~」とフワフワ宗谷岬方面にドライブ。久々のお天道様で普通にドライブしていても楽しい。スキーに行くという目的も薄れる。

宗谷岬に到着。周りには土産物屋や食堂などが立並ぶ。どこの店にも「最北端の~」という宣伝文句。
...ふと浅川さんから聴いたキーワードが頭に浮かぶ。
『...最北TURN』
これだ!と再び車を走らせる。

辺りのスロープをキョロキョロ。
片手でサンドイッチをパクパク。
中央線を越えてヨロヨロ。

宗谷岬を少し回った先の高台にパーキングポイントを見つけた。
車から降りて辺りを見渡す。
思いっきり人工物の風力発電。雄大な宗谷大地とのマッチングがなんともマブい。
「お?なんだあれ?」
右手に見える小山。上にはなにやら怪しい建物が。
「...世界ふしぎ発見。」
小さくつぶやいて車を走らせる。
72924_585719151457508_1669390613_n.jpg
なんとなく一本目の小道を曲がり、グイグイ奥に。
あっさりターゲットの麓に到着w
除雪の神様のご褒美だろう。

上の建物はどうやら気象観測施設のようだ。車道の除雪は300m手前で終わっていたが、そこから雪上車で上がった跡があり、しっかりピステされている。ツボ足で余裕。むしろシールが効かないくらいカッチカチ。宗谷の激風に鍛え上げられたスーパーマッチョバーンだ。
16393_585719278124162_1834575068_n.jpg
ものの15分で山頂まで到着w かなり景色がいい。ぐるり360°見渡せる。久々の大自然感。観光客のように大きく深呼吸。

「...くさっ!」
そうだった。周りは牧場。家畜のグッドスメルをもろに吸い込んでしまった。

さて気をとりなおして滑走。びびったら負けと言いきかし、積極的にターンするも、マッチョバーンに苦戦。グッドスメルの影響もあってか身体のキレがない。なんとかこんとか7ターン。今回はなんとか転倒テレマークオジサンにはならずに済んだ。

帰りの車内は、少しの達成感と大量のグッドスメルで満たされていた。

LOCAL SWINGBY TOUR ~DAY2

2013.1.13

DAY2『豊富温泉スキー場』

稚内から40分程度南に下ったところに豊富温泉という小さな温泉街がある。
石油っぽい香りが特徴的な温泉で(実際混じってる?)スキーヤー的にはワックスリムーバーの香りと言ったほうがピンとくるかもしれない。
そんな温泉街のすぐ裏にあるのが豊富温泉スキー場。

到着してびっくり。「ちゃんとしてるじゃない、、、。」
規模で言うと三笠に近いかな?斜度も25〜30°はあるだろうか。
リフト横ではポール練習もやっている。
これは当たりだ。

そして...「ペアリフト!よし!!」
...言っておくがロープ登が怖いわけではない。むしろ昨日の経験を生かしたかっただけに残念だ。

538594_567402229955867_84224089_n.jpg

今回のツアーの目的の一つに”テレマークスキーの普及”が挙げられる。
昨日の上勇知では色んな意味でディープなインパクトを残せたはずだ。
今日は晴天のゲレンデでバシっ!と滑って、レーサーっ子や基礎をやってるおっちゃん達に「なんだあれ!テレマークってこんな滑りもできるのか!かっこいい!!」という印象を残さなければならない。

正面のコースはビシっとピステがかかった1枚バーン。平均斜度もあるのでテレマークスキーのかっこよさを見せつけるにはぴったりだ。

5本程度大回り。久々のスピード感を楽しみながら練習した。
一旦小休止を挟み、2本滑って締めることにした。
¥200の激安冷凍ふにゃふにゃタコヤキをコーラで流し込み、気合十分でリフトへ。休憩の間にポールが片付けられ、リフト寄りの一番”美味しい”コースが解放された。

「よし、ここでキレのある高速テレマークターンだ!!」
ストックを2回打ち鳴らしスキー場1番の急斜面へ滑り込む。
ーうぉぉ〜!ふぅぅ〜!!き、気持ちいい!!
斜度がキツくなるにつれてテンションも急上昇。お昼上がりのスキーヤーたちの視線を感じる。よし!よしっ!

『ずぶっ』...ん?
と思った瞬間、身体が宙に浮いた。
顔から飛び込み体勢。

ずで〜ん

...やってしまった。一番注目されていたターンで顔から転倒。端っこパウダーに身体ごとつっこんで停止。 ...スーパー恥ずかしい。


こうして私はまた新たな称号を獲得した。
「かっこつけ転倒テレマークオジサン」

最後の2本と決めていたが、このまま駐車場に滑り降りたのは言うまでもない。

LOCAL SWINGBY TOUR ~DAY1

2013.1.12

DAY1『稚内市上勇知スキー場』

稚内市内から30分南へ。
ロープ登が1つあるだけのスキー場。

熟女2人でロープ登の番をしているようだ。
ヨソ者と察知するなり,
「ロープ登使ったことある?」と話しかけてきた。

…舐めてもらっては困る。カモイ岳の超速ロープ登も乗りこなした私に乗れないロープ登など存在しない。
「あ、大丈夫です〜!」と柔らかく返答。かかってこい最北端のへなちょこロープ登め!!

…見事に転倒。
熟女が言わんこっちゃないという顔でこちらを見ている。
へなちょこは俺だった。
スーパー恥ずかしい。

ゲレンデには地元の小中学生が10人くらい。意外と盛況だ。小さなキッカーがあって、みんなこぞって飛ヴぃまくっている。

転倒シーンは注目の的だったに違いない。やはり恥ずかしい。

3D的なトリックを決める中学生を横目に、転倒テレマークオジサンはひたすらショートターン。
滑り終わるとロープ登。

…これ、脚しんどい。
「二度と転んではならない」というプレッシャーもあったのか,脚パンパン&腰痛い。
5本でギヴ。

なんとここ、、、無料でしたw
近いしまた来ようかな。 — 場所: http://goo.gl/maps/zWgvh

393106_566849906677766_836893847_n.jpg